4番門

 門ナンバー4の
 能力が3種類ある。

①旧4番門

【自】【門破壊】ストックブースト①。さらに、あなたの破壊されている門が4枚以上あるなら、相手のすべてのメンバーを選び、【レスト】する。

②らくろじ部4番門

【自】この門が破壊された時、あなたの山札の上から1枚をストックにする。さらに、あなたの《らくろじ部》のメンバーが2体以上いて、あなたの破壊されている門ナンバー4の門が2枚あるなら、追加で相手のメンバーを1体選び、ドロップする。

③新4番門

【自】【門破壊】ストックブースト①。さらに、あなたの破壊されている門が4枚以上あるなら、手札を1枚捨ててよい。さらに、この効果で捨てたなら、相手のすべてのメンバーを選び、【レスト】し、相手はこの門を破壊したメンバーとそのメンバーのすべてのソウルを好きな順番でストックにする。

 どれもストックブースト①と、相手の続く攻撃を止める門破壊を持つ。

 どれも狙ってプレイできる条件ではないが、1度だけでも完全に発揮できれば、逆転のチャンスとなる。

 

旧4番門

 ストックブースト①と、が4枚以上破壊されていれば、相手メンバーを全てレストさせる門破壊を持つ。

 基本門の1つ。

 終盤で破壊されることで、相手の続く攻撃を防いでくれる。

 への追撃を止められるタイミングで誘発すれば、ゲームの勝敗をひっくり返すほどの威力を誇る。
 反面、序盤や相手ターン中の最後の攻撃破壊されると、効果が無い。

 また、《聖の装い ニーナ》能力を付与されたメンバーに破壊されると、有効であっても止められない。

らくろじ部4番門

 ストックブースト①と、条件を達成することで、相手メンバードロップできる門破壊を持つ。
 その条件は厳しく、既に4番門が破壊されていて、らくろじ部メンバーが2枚以上にいる必要がある。

 特殊門の1つ。

 現在存在するの中で、最も条件が厳しいが、得られるメリットも大きい。
 相手メンバードロップすることは、攻撃を止めるだけでなく、返しのターン破壊しに行けるということでもある。

 そもそもゲート領域に4番門が1枚しかなければ、ストックブースト①のみのになる。

新4番門

 ストックブースト①と、が4枚以上破壊されていると、手札1枚を捨てることで、相手メンバーを全員レストさせつつ、この破壊したメンバーストックに送る門破壊を持つ。

 相手メンバー除去することで、《聖の装い ニーナ》による追撃を防げる。

 相手メンバー除去する半面、相手メンバーレストするためにも手札を捨てなくてはならない。

関連リンク

タグ: